「はこだておもしろ館」および「子育て世代活動支援プラザ」整備設計等業務プロポーザルの審査結果について

2016年2月8日

公募プロポーザルの実施について(※終了しました)

市では,「函館市中心市街地活性化基本計画」に基づき,函館駅前若松地区第一種市街地再開発事業で建設する建物内に設置する「はこだておもしろ館」および「子育て世代活動支援プラザ」の設計業務ならびに施設の管理運営計画作成業務を実施する業務委託先を選定するため,公募プロポーザルを実施します。

業務内容

「はこだておもしろ館」および「子育て世代活動支援プラザ」整備設計等業務

  1. 施設整備実施設計
  2. 運営計画作成
  3. 検討委員会への参加

委託上限額

金12,000千円(消費税および地方消費税相当額を含む。)

応募者の資格

  1. 法人または複数の法人で構成するグループであること。
  2. グループで応募する場合は,構成員の中から代表法人を定めること。
  3. 一つの法人が複数の応募をすることはできない。グループで応募する場合も一法人とみなし,複数の提案は認めない。
  4. プロポーザルについて,すでに参加申込書が受理されていること。

 

日程

募集要項の配布

平成26年5月19日(月)~6月6日(金) 

参加申込書の提出期限  平成26年6月6日(金) 午後5時まで(当日消印有効)
質問書の提出期限 平成26年6月13日(金) 午後5時まで
応募書類の提出期限 平成26年7月11日(金) 午後5時まで(必着)
審査会の開催  平成26年7月28日(金)

 

 

プロポーザル審査の結果

平成26年7月28日(月)に開催されたプロポーザル審査委員会の結果,次の事業者が,最適提案者に選定されました。

 

(最適提案者)

 代表法人:ソニービジネスソリューション株式会社

 構 成 員:ソニーピーシーエル株式会社, 株式会社こどもクラブ,株式会社DNACO.

 

 

(審査委員会)

 委員長 : 柳英克氏(公立はこだて未来大学教授)

 委員:池田貢氏(独立行政法人都市再生機構 東日本都市再生本部まちづくり支援部長)

 委員:岩岡正剛氏(株式会社中合棒二森屋店店長)

 委員:飯野智子氏(ホテルショコラ函館総支配人)

 委員:木村一雄氏(道南私立幼稚園連合会会長)

 委員:岡﨑圭子(函館市子ども未来部長)

 委員:上戸泰雄(函館市経済部参事1級)

 

 
 

(選定理由)

選定理由(126KB)

 

 

(最適提案者の提案内容)

最適提案者の提案内容(概要)(40MB)

 

 

by-nc
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。

 

  • 本ページに掲載しているデータは、非営利の場合に限り、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、非営利の場合に限り、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

        

 

 

 

 

お問い合わせ

経済部 商業振興課
電話:0138-21-3990