令和3年度(2021年度)消防本部運営方針(年度評価)

2022年8月12日

組織の使命

消防の使命は,「市民生活の安全・安心」を確保することです。

 

 この使命を達成するため,消防本部は,組織力と機動力を最大限に発揮し,あらゆる災害へ迅速・的確に対処するとともに,社会環境の変化による多種多様な消防需要に応える施策・事業を展開することで,函館市民の生命(いのち)と生活(くらし)を守り,住む人・訪れる人が「安全・安心を実感できるまち」の実現に全力を挙げて取組みます。

組織の基本方針

市民の期待と信頼に応える力強い消防体制を確立します。

 

 消防施設・装備の充実を図りながら,高度化・専門化する消防業務を確実に行うことができる「消防人」の育成を重点的に進めるとともに,消防団との連携強化を図り,地域の総合的な防災力を向上させてまいります。また,頻発する自然災害や複雑多様化・大規模化する各種災害に対応するため,広域的な連携を強化することで,安全かつ的確に任務を遂行できる強力な消防体制を確立し,市民の期待と信頼に応えます。

年度評価 総評

消防本部は,市民生活の安全・安心を確保することを使命とし,住む人・訪れる人の生命(いのち)と生活(くらし)を守るため,各種施策に取組んでいます。

「時代に即応した消防体制の確立」では,社会情勢の変化等の動向を踏まえ,消防本部および消防署における人員の適正配置を図り,若手職員を中心に倫理研修を行うなど,公務員倫理の醸成に努めるとともに,新型コロナウイルス感染症の感染防止対策を徹底し,業務継続体制の維持確保を図りました。

「災害対応力の充実強化」では,社会情勢の変化や消防救急需要の動向を踏まえ,消防団員の一層の確保のため,国からの通知に基づき適切に処遇改善を図ったほか,札幌市で開催された東京オリンピック競技大会において,消防特別警戒のため職員を派遣するなど,関係機関との連携および災害対応力の強化を図り,地域防災から広域的な消防体制の充実強化を図りました。

「火災予防対策の推進」では,各種広報媒体を通じて,住宅防火対策や発生件数の多い器具に起因する火災に関する情報を掲載し,出火防止対策の推進を図るとともに,各種講習会等においては,事業所における防火管理体制の重要性の周知を図りました。

「立入検査の充実強化」では,立入検査を行う職員の知識・技術の向上を図り,防火対象物や危険物施設へ的確な行政指導を行うことで,各施設の安全の確保に努めました。

「救急救命体制の充実強化」では,新型コロナウイルス感染症の感染防止対策に万全を期し,応急手当普及啓発の推進や救急救命士をはじめとした資格者の養成を進めたほか,新型コロナウイルスに対しては,感染拡大状況や医療提供体制などを考慮しながら,臨機応変に救急体制を構築し,増加する救急需要に対応しました。

「消防指令センターの体制強化」では,接遇研修などの各種研修を実施し,職員の通報対応能力や幅広い医学知識の習得を図り,指令員と出動隊員が正確な情報を共有することで,的確,迅速な現場活動が図られました。また,聴覚・言語機能の障がいによって音声での通話が困難な方からの通報に対応するため,チャット機能で通報が可能な「NET119緊急通報システム」を有効に活用するための広報活動を実施しました

以上,令和3年度は,概ね所期の目標を達成できたものと考えております。

今後におきましても,時代に即応した消防救急体制の確立を図るとともに,大規模化・多様化する災害へ迅速・的確に対応するため,地域防災力のさらなる強化や道内各消防本部との広域的な消防相互の応援体制をさらに推進し,消防本来の使命である,市民のみなさまが安心して暮らせるまちづくりを実現してまいります。

 

 

R3年度評価(主要施策・事務事業).pdf(198KB) 

 

ホームページに関するアンケートにご協力ください。


by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。

 

  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

お問い合わせ

消防本部 庶務課
電話:0138-22-2142
ファクシミリ:0138-22-1934