令和2年度(2020年度) 椴法華支所運営方針(年度評価)

2021年7月13日

組織の使命

椴法華支所は,基幹産業である漁業や豊かな自然を活用した観光事業など産業の振興に取り組むとともに,高齢化社会に対応した防災対策の推進や,地域の活力を創世する地域コミュニティ活動への支援を行うなど,地域で一番身近な行政機関としての役割を果たしながら,市民が安全で安心できる地域づくりを進めることを使命とします。

組織の基本方針

1 地域を支える産業の振興に努めます。

2 市民と協働し,安心して暮らせる地域づくりを進めます。

3 共助による地域防災力向上を図り,防災体制を強化します。

年度評価 総評

椴法華支所は,基幹産業である漁業をはじめとする産業の振興,市民が安心して暮らせる地域づくり,防災対策の推進を使命としており,それぞれ取組みを行い,概ね計画どおり進めることができたものと考えております。

産業の振興では,ウニやナマコの種苗放流やヒラメ・クロソイの稚魚放流事業などを計画的に実施したほか,第2回となる海鮮まつりを開催し,地域の活性化や海産物,観光施設等のPRに努めました。

市民が安心して暮らせる地域づくりでは,高齢者の日常生活の不安を解消するため,椴法華パワーアップ事業として,独居高齢者宅の草刈りなどその活動の中心となっている町会を支援したほか,「キタムラサキウニの畜養試験事業」を海のパワーアップ事業として漁協青年部を支援しました。

防災対策の推進では,地域防災会議を開催し,災害時における関係機関の連携確認や意見交換等により情報共有を図ったほか,令和元年度から2年連続して河川氾濫があったことを踏まえ,氾濫箇所への土のう設置や避難所の設営などの防災訓練を実施しました。

今後においても,様々な住民ニーズに的確に応え,地域に一番身近な行政機関として,引き続き各種の取組みを進めてまいります。

 

 

 

 R2主要施策・事務事業(年度評価).pdf(264KB)

 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

お問い合わせ

椴法華支所 地域振興課
電話:0138-86-2111
ファクシミリ:0138-86-2837