函館市火災予防条例の一部改正(案)に対するパブリックコメント(意見公募)手続の実施について(募集期間終了しました)

2016年5月13日

 

案件名

函館市火災予防条例の一部改正(案)

募集期間

平成26年4月11日(金)~5月12日(月)※募集期間終了しました。

結果公表の予定時期

平成26年5月中旬

担当課

消防本部予防課

概要・趣旨・背景

平成25年8月15日,京都府福知山市で行われた花火大会において,死者3名,負傷者56名という重大な人的被害を伴う火災が発生したことを踏まえ,祭礼,縁日,花火大会,展示会その他の多数の方が集まる催しに際して,火気器具等を使用する場合の消火器の準備および露店開設の届出を義務付けるなど,この度「函館市火災予防条例」を一部改正することとしました。市民の皆さんの意見を幅広く募集するため,パブリックコメント(意見公募)手続を実施します。

政策等の案

・函館市火災予防条例の一部改正(案)【背景・内容等】(PDF

・函館市火災予防条例の一部改正(案)【新旧対照表】(PDF)

・火災予防条例(例)の一部改正について【消防庁次長通知】(PDF

・意見書様式

 PDF(pdf形式 42KB)・WORD(doc形式 53KB)・一太郎(jtb方式 37KB

※ 上記資料は,消防本部3階予防課,市役所(1階iスペース),各支所においても配布しております。

実施結果

意見提出者数 個人 1人3件

提出された意見の概要と市の考え[PDF]

意見等を考慮した結果の修正

意見による修正はありません。

 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

関連ワード

お問い合わせ

消防本部 予防課
電話:0138-22-2144