函館市空き家等の適正管理に関する条例(素案)制定に対するパブリックコメント(意見公募)手続の実施について(募集期間:平成25年7月10日~8月9日)

2013年7月10日

募集期間

平成25年7月10日(水)~8月9日(金)  ※募集終了

結果公表の予定時期

平成25年8月下旬

概要・趣旨・背景

 全国的に空き家が増加傾向にあるなか,本市においても空き家の存在が顕著化しており,腐朽・破損などがある「老朽空き家」は市内の住宅
 全体の約2%を占めています。
   これら老朽化した空き家のなかには,周辺の生活環境に悪影響を及ぼす危険性を抱えるものもあり,市民の安心・安全な暮らしを脅かす要因
 ともなり得ることから,所有者による適切な維持管理が不可欠となっていますが,実態的には管理状態が不十分なまま放置されている老朽空
 き家も少なくありません。
   このような状況を解消し,市民の安心・安全な生活環境を保全するため,空き家所有者による適正管理を促進するとともに,管理が不十分で
 危険な状態にある空き家に対しては,指導の強化や実効的な措置を講ずる必要があることから,空き家等の適正管理について本市の条例で
 定めることとしました。
  つきましては,素案に対する市民の皆さんのご意見を募集するため,パブリックコメント(意見公募)を実施します。

政策等の案

【条例(素案)の概要】(426KB)

* 上記資料は,市役所(1階 i スペースおよび3階街づくり推進課,亀田支所,湯川支所,銭亀沢支所,戸井支所,恵山支所,椴法華支所,
  南茅部支所においても配布しております。

意見を提出できる方

  • 市内に住所を有する方
  • 市内に事務所または事業所を有する個人および法人その他の団体
  • 市内に存する事務所または事業所に勤務する方
  • 市内に存する学校に在学する方
  • パブリックコメント手続に係る事案に利害関係を有する個人および法人その他の団体

意見の提出方法

意見書様式(79KB)        意見書様式(16KB)     意見書様式(38KB)

 

E-mail,郵送,持参,ファクシミリの方法により提出してください。

  • E-mailの場合
    machisui@city.hakodate.hokkaido.jp
  • 郵送,持参の場合
    〒040-8666 (住所不要)
    函館市都市建設部部街づくり推進課(市役所本庁舎3階)あて
  • ファクシミリの場合
    0138-27-3778 都市建設部部街づくり推進課あて

※ ご意見を提出される方は,住所・氏名・(法人その他の団体にあってはその名称・主たる事務所または事業所の所在地および代表者の氏名)を明記してください。なお,これらの個人情報(法人等を含む)は,函館市個人情報保護条例に基づき保護され,公表されることはありません。

※ 電話による受付はいたしませんのでご了承ください。

※ ご意見への個別の回答はいたしませんが,内容毎に分類し,とりまとめのうえ,市の考え方をHPで公表いたします。

 

実施結果

  • 意見提出者数  個人1人(3件) 法人等1団体(2件)

パブリックコメント(156KB)

 

 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。

 

  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

  

関連ワード

お問い合わせ

都市建設部 都市整備課
空き家担当
電話:0138-21-3358
ファクシミリ:0138-27-2340