特別支援教育

2016年9月2日

函館市教育委員会が行っている特別支援教育について紹介しているページです。

 

特別支援教育リーフレット

平成25年度版特別支援教育リーフレット(2MB)

函館市の特別支援教育の紹介(平成23年4月)(1MB)

  

特別支援教育サポート委員会

特別支援教育サポート委員会は,学校(園)からの申し出に応じて,校内委員会において特別な教育的支援が必要であると判断された幼児児童生徒への望ましい教育的対応について,専門的な意見の提示や助言を行うことを目的として教育委員会に設置されるものです。

 

特別支援教育サポート委員会のページ

函館市特別支援教育サポート委員会設置要綱(6KB)

 

函館市特別支援教育支援員配置事業

函館市では,平成22年度,小学校36校中学校12校,計48校に,50名の函館市特別支援教育支援員を配置しています。

 

 具体的な活動内容としては,次のようなことが考えられます。

1 基本的な生活習慣の確立のための日常生活上の介助

・食事や身支度,排泄の手伝いをします。

2 発達障がい等のお子さんに対する学習の支援

・一斉授業の中で,授業への参加が難しい状況になった時,お子さんが落ち着くまで個別に対応するなどします。

・学用品など自分の持ち物の整理整頓が難しいお子さんに対して,整理場所を教えるなどの介助をします。

3 学習活動や教室間の移動における介助

4 お子さんの健康や安全面の確保

・図工や家庭科などの実技でカッターや包丁,火などを使う場面で手伝いをし,安全面の確保を行います。

5 学校行事における介助

・運動会や遠足など,集団で行動したり,慣れない場所で移動したりする際の支援を行います。

 

特別支援教育支援員は,通常学級に在籍する教育的支援を必要とするお子さんや,特別支援学級に在籍するお子さんに対して,学級担任の学習指導,生活指導の補助を行います。

活動の内容については,保護者の方の要望等も踏まえて,校内の先生方と支援員との話し合いによって,進められます

 


個性豊かに生きる子ども

 

学力向上推進事業 | 学習活動・学び方モデル | 学力向上の取組 | 研究モデル校事業

特別支援教育 | キャリア教育 | 学校図書館 | 全国学力・学習状況調査

 

by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

関連ワード

お問い合わせ

教育委員会学校教育部 教育指導課
電話:0138-21-3557