函館CIひかりのおくりもの

2014年3月18日
CIマーク  函館のまちから生まれた小さな”ひかり”が,大きな”ひかり”へと
膨らみ,やさしさとうるおいに満ちて,まち全体を明るくつつみ,
やがて未来を照らすイメージを表現しています。
 また,躍動的な斜めのラインは,函館ciの基本理念である
「函館ひかりのおくりもの」が示す3つの方向,「温かなひかりをあなたに」,
「きらめくひかりを未来に」,「豊かなひかりをまちに」のそれぞれの
ひかりを示すとともに,可能性を秘め,国際性に満ちて世界へとつながる
”ひかり”のイメージと,未来へ発進するエネルギーを表現しています。
 

 


 

 函館CI基本理念 

「函館-ひかりのおくりもの-」
「ひかり」 -それは自然と先人達が私たちに与えてくれた大切な”おくりもの”
そして未来につなげる私たちのエネルギー -   
過去・現在・未来を結ぶ「ひかり」は”温かなひかり” ”きらめくひかり”
 ”豊かなひかり”となって私たち一人ひとりの心を輝かせまちを包みます。
そしてひかりあふれる地域社会がつくられていきます。



温かなひかりをあなたに
 函館が人情味豊かな都市であり,やすらぎのある都市であることには,内外が認める
ところです。
 一人ひとりの個性がよりきらきらと輝き,その”ひかり”が出会い交差して一層輝きを増し,
函館のもつ”やさしさ”が,温かなコミュニティの輪として拡大することによって,
都市全体が人間的で”温かなひかり”に包まれるまでに高めていくことをめざします。

きらめくひかりを未来に
 函館は,特有の地形条件が産みだす夜景や,固有の歴史と文化を持ち,それらは市民が
共有する大きな財産となっています。この自然と先人達が私たちに与えてくれた大切な
財産に一層のきらめきを与え,さらに魅力的な”ひかり”を私たちの手によって加えることで,
”きらめくひかり”として後世に伝えていくことをめざします。

豊かなひかりをまちに
 ”温かなひかり”も”きらめくひかり”も,その基礎となるのは市民の日常的な暮らし
の中から生みだされる”ひかり”です。その市民の暮らしが,よりうるおいとやすらぎに
満ち,さらに快適で生き生きとしたものになることによって,”豊かなひかり”にまちが
包まれることをめざします。


函館ひかりのおくりものフォトコンテスト 入賞作品

 

※ 本フォトコンテストは,第10回をもちまして終了いたしました。多数のご応募ありがとうございました。

 

 

 

温かなひかりをあなたに きらめくひかりを未来に 豊かなひかりをまちに

 

 

by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

お問い合わせ

企画部 計画調整課
電話:0138-21-3693