集団資源回収

2021年4月21日
  • 集団資源回収とは、町会・自治会・老人クラブ・子ども会などが、回収品目・回収日時・回収方法などを決めて集め、その資源物を資源回収業者に回収してもらい、引き取ってもらう回収活動です。ごみの減量化・リサイクルのために、集団資源回収に積極的に参加しましょう。

     函館市へ転入(引っ越し)された方にお願いします。使用したダンボール等の処理は集団資源回収の活用をお願いします。

    回収方法や回収日は,回収団体によって異なりますので,お住まいの町会・自治会または環境推進課(電話51-0798)までお問い合わせください。

 

 対象となる資源物の品目と出し方のお願い

 

集団資源回収_表

 

 

 

雑がみチラシ1

 

 

 

 雑がみチラシ2

 

集団資源回収_表.pdf(763KB)

 

雑がみ回収チラシ(516KB)

 

集団資源回収量と登録団体数の推移

◎令和2年度は411の団体にご協力いただき,6,548トンの回収量がありました。

 

 グラフ

 

・令和 2年度 集団資源回収量6,548トン 登録団体数411団体

・令和 元年度 集団資源回収量7,210トン 登録団体数419団体

・平成30年度 集団資源回収量7,695トン 登録団体数421団体

・平成29年度 集団資源回収量7,955トン 登録団体数430団体

・平成28年度 集団資源回収量8,453トン 登録団体数430団体

 

 

 

集団資源回収の進め方

新たに集団資源回収を始めようとする方は、下記のリンクをご覧ください。

 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

関連ワード

お問い合わせ

環境部 環境推進課
ごみ減量・美化啓発担当
電話:0138-51-0798
ファクシミリ:0138-51-3498