特別永住者証明書(カード)の交付申請手続

2016年1月21日

  外国人登録法の廃止により、今後、特別永住者の方には外国人登録証明書に替わり、特別永住者証明書(カード)が交付されます。外国人登録証明書の「次回確認(切替)申請期間」の始期が平成27 年(2015年)7月8日までの方は、同日をもって外国人登録証明書の有効期間が満了しています。また、平成27年(2015年)7月8日までに16歳の誕生日を迎えている方も、外国人登録証明書の有効期間が満了しています。特別永住者証明書(カード)をお持ちでない方で、上記の有効期間が満了した外国人登録証明書をお持ちの方は、交付申請をしていただく必要があります。

 

      <特別永住者証明書(表面)>

      <特別永住者証明書(裏面)>

               

『特別永住者証明書(カード)』の有効期間の更新 

申請期間

  申請期間は、原則として有効期間満了日の2ヶ月前から有効期間満了日までとなります。

    (ただし、有効期間の満了日が16歳の誕生日とされているときは、その誕生日の6ヶ月前から有効期間の満了日までの間となります。)

  外国人登録証明書の有効期間についてはこちらをご覧下さい。

       >>外国人登録証明書(カード)の切替はお済みですか?

申請受付窓口

  住民票のある市区町村役場

   (函館市に住民票がある場合は函館市役所1階 戸籍住民課届出担当のみとなります)

申請者

  原則、本人(疾病等の理由により本人が来庁できない場合は同居の親族の方)となります。

申請に必要な書類等

   ● 旅券(パスポート)(所持している方のみ)

   ● 特別永住者証明書(もしくは外国人登録証明書)

   ● 写真 1枚(縦4cm×横3cm)

        

 

 

  ※ 写真に関する注意点

 

     ・本人のみが撮影されたもの

     ・寸法が上図の各寸法を満たしたもの

     ・無帽で正面を向いたもの

     ・背景(影を含む)がないもの

     ・鮮明であるもの

     ・3ヶ月以内に撮影されたもの

     ・裏面に氏名が記載されたもの

特別永住者証明書の受取

  特別永住者証明書は,申請からお受け取りまでに,2週間程度を要します。

  ※年末年始等の時期に掛かる場合はさらに長くなることがあります。)

  申請を受け付けた際に「特別永住者証明書交付予定通知書」を交付しますので,

  通知書に記載された期間内にお越しいただき,特別永住者証明書をお受け取り下さい。

  その際,交付予定通知書と古い特別永住者証明書(もしくは外国人登録証明書)をお返しください。

氏名の通称(通称名)

  特別永住者証明書には「氏名の通称(通称名)」が記載されません。

  なお,個人番号カードについては住民票に記載されている「氏名の通称」が表示されます。

 

  個人番号カードについてはこちらをご覧ください。

       >>マイナンバー:個人番号カードの交付申請について

 

 

 

法務省のホームページもあわせてご覧ください。

 

法務省ホームページ

「特別永住者の制度が見直されます!」(日本語・Japanese)

 

 

 

by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

関連ワード

お問い合わせ

市民部 戸籍住民課
届出担当
電話:0138-21-3173