はこだてグルメサーカス2016について

平成28年9月13日

 

 函館市長の工藤壽樹です。
 9月10日、11日の2日間、「はこだてグルメサーカス2016」が開催されました。
 今年で5回目となるこのイベントは、食と観光のPRを通じて、市民や観光客の皆様に楽しんでいただくとともに、駅前・大門地区のにぎわいを創出することを目的に平成24年度から開催しておりますが、会場内はもとより周辺にも波及効果をもたらすなど函館を代表するグルメイベントに成長いたしました。
 今回のグルメサーカスは、市内や道南エリアをはじめ北海道新幹線の開業で身近となった東北、さいたま・北関東地域、さらには、開港都市など、函館とゆかりのある全国各地から、過去最多となる148ブースのご参加をいただき、2日間の来場者もこれまでの実績を大幅に上回る27万1千人を数えるなど大変盛況に開催することができました。
 また、北海道新幹線開業記念の特別企画として、東北6県を代表する9つのお祭りにご参加いただき、踊りなどの郷土芸能や山車、パレードで会場を大いに盛り上げていただきました。これだけのお祭りが一堂に会することは、全国的にも珍しい貴重な機会であり、観覧いただいた市民や観光客の皆様もその美しさや迫力を大いに堪能いただけたのではないでしょうか。
 こうしてイベントを成功できましたことは、市民の皆様のご協力をはじめ、多くの関係者の皆様のご尽力あってこそと考えており、実行委員長として心より感謝申し上げます。

 

函館市長 工藤 壽樹

 

 

 

バックナンバー