はこだてFOODフェスタについて

 

平成30年3月2日

 

FOODフェスタ会場の様子

 函館市長の工藤壽樹です。
 2月24日,25日の2日間,「はこだてFOODフェスタ」を函館アリーナで開催しました。
 本イベントは,「函館の食」の魅力をさらに高め,発信することにより,交流人口の拡大を図り,地域経済の活性化を目指す「食の産業化」の事業の1つとして開催したもので,地元食材を生かした美味しい料理や多様な加工品を広く内外にアピールすることを目的とし,2日間を通じて,およそ21,500人の皆様にご来場いただきました。
 当日は,市内の学校や道南の飲食店をはじめとした各ブースに多くの行列ができるなど,にぎわいを見せたところであり,来場された皆様には,改めて道南の食の魅力を認識いただけたものと思います。
 また,こうして盛況のうちにイベントを終えることができたのも,市民の皆様のご協力をはじめ,多くの関係者の皆様のご尽力があってこそと,心から感謝申し上げます。
 今後,この「はこだてFOODフェスタ」を函館の冬を代表する食のイベントとして育てていきたいと考えておりますので,引き続き,皆様のご支援,ご協力を賜りますようお願い申し上げます。