「北洋銀行・帯広信用金庫 インフォメーションバザール in Tokyo 2018」支援対象企業の募集について【終了しました】

2018年6月6日

 

2018年の募集は終了しました。

 

 

 

函館市では,販路拡大に取り組む意欲のある市内食品加工業者を支援するため,優良道産食品のバイヤー向け商談会「北洋銀行・帯広信用金庫 インフォメーションバザール in Tokyo 2018」のブース出展費用を一部負担します。

つきましては,以下のとおり支援対象企業を募集します。

 

 

■展示商談会概要■

  

名称:北洋銀行・帯広信用金庫 インフォメーションバザール in Tokyo 2018

 

 

開催日時:平成30年9月6日(木) 10時から17時まで

     平成30年9月7日(金) 10時から16時まで

 

会場:池袋サンシャインシティ ワールドインポートマートビル4F 展示ホールA

   (東京都豊島区東池袋3-1-3)

 

主催:北洋銀行,帯広信用金庫

 

特徴:・道産食品を首都圏に向けて紹介し,首都圏市場における販売ルートの開拓や販路拡大を目指す

    実践的な商談会

 

   ・商品開発に向けたニーズ収集,首都圏バイヤーとのネットワーク構築など即戦力となる商談会

 

 

 

■出展支援対象企業 募集概要■

  

対象企業:(1)函館市内に事業拠点を設ける食品関係企業(生産・製造・卸)であり,食品(を出展すること。

     (2)市税の滞納がないこと。

 

  取り扱う食品は,次のいずれかに該当するものとします。

 

 ・生鮮品等(農畜水産物等):函館市および近郊で生産されたもの。

 ・生鮮品等以外の食品:

  (1)函館市および近郊で,製造・加工の全てが行われたもの。

    (2)函館市および近郊で,製造・加工が行われたもの以外では,次のア,

      イに該当するもの。

 
      ア)函館市および近郊の企業が製造または販売もしくは企画に関わ

      商品であって,原材料の一部または全部に函館市および近郊の特産品

      を使用し,それをセールスポイントとするもの。

 

     イ)函館市および近郊の企業が製造または販売もしくは企画に関わ

      商品であって,函館市および近郊のイメージアップが図られ,または

      宣伝効果が高いと判断できるもの

 

募集企業数:7社(応募多数の場合は,過去に本商談会に未参加の企業を優先し,公開抽選会により決定)

 

支援内容:出展費用の一部を市が負担(ブース料およびブースで使用した電気料金の一部)

 

お申込み方法:下記「募集要項」をお読みいただき,「応募申込書」および「同意書」に必要事項を

       記入の上,提出してください。

 

※お申込み締切:平成30年5月9日(水)必着【郵送または持参】

 

 募集チラシ(PDF)ダウンロード

 

 募集要項(PDF)ダウンロード

 

 応募申込書,同意書(word)ダウンロード

 

お申込み・お問合せ先:函館市経済部食産業振興課

           函館市東雲町4番13号

           TEL 0138-21-3452 FAX 0138-27-0460

 

 

 

by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

 

お問い合わせ

経済部 食産業振興課
電話:0138-21-3452