統計調査員の募集

2018年4月27日

あなたも統計調査員として働いてみませんか?

 

函館市では,国が実施する統計調査に従事する「統計調査員」の従事希望者を随時募集・登録しています。

 

統計調査員とは

  • 国勢調査をはじめとして工業統計調査や経済センサス調査など,国により様々な調査が実施されています。
  • 統計調査員は,これらの調査において調査対象となる世帯や事業所を訪問し,調査票の配布や回収などの一連の業務に従事します。統計調査の基本であり重要な部分を担っていただく方々です。
  • 調査で得られた統計資料は,国や地方自治体の各種施策の企画・立案や,企業・大学などの研究の基礎資料として利用されています。

 

統計調査員の仕事

調査によって異なる部分がありますが、おおまかな流れは以下のとおりです。

  1. 市で実施する調査員説明会に出席する。
  2. 調査の目的・方法等を自宅で復習し,十分理解する。
  3. 担当する調査区の範囲と対象を確認する。
  4. 調査書類の配布準備を行う。
  5. 調査対象(世帯または事業所)を訪問し,調査の趣旨・内容を説明し,協力を依頼する。
  6. 調査票を配布し,回収日を約束する。
  7. 調査対象を再度訪問し,調査票を回収する。
  8. 回収した調査票の点検・整理をする。
  9. 整理した調査票と関係書類を市へ提出する。   

 

統計調査員の身分・待遇

  • 調査のつど,国または北海道から任命される非常勤の公務員です。
  • 任命期間は調査により異なりますが,1回の調査でおおむね2か月間です。
  • 統計調査員には守秘義務が課せられており,調査中はもちろんのこと,調査員でなくなった後も,調査で知り得た情報を他に漏らすことは法律で固く禁じられています。
  • 調査活動に従事した対価として報酬が支払われます。報酬は国の基準に基づき,調査種類や件数などに応じて異なりますが,1万円から5万円ほどです。
  • 営利企業の従事制限はありませんので,お仕事をされている方でも従事できます。

 

応募要件 

  • 市内在住の20歳以上の方
  • 責任を持って調査事務を行える方
  • 調査により知り得た情報の秘密を保持できる方
  • 税務,警察,選挙に直接関係の無い方
  • 暴力団員など反社会的勢力に該当しない方

 

応募について

応募は随時受け付けておりますので,担当までご連絡ください。

簡単な面接を行いますので,履歴書(市販の履歴書または下記の様式を利用できます。写真を貼付してください。)をご用意ください。

 

履歴書履歴書エクセル形式(18KB)履歴書PDF形式(91KB)

 

その他

  • 統計調査員従事希望者として登録後,すぐに調査の依頼があるものではありません。
  • 依頼は,調査期日の約1ヶ月から3ヶ月前に,市から書面などで行います。
  • 依頼は1年で1回から2回程度です。通年のお仕事ではありませんので,定期的・安定した収入は見込めません。
  • 実施される調査の数,種類や規模は年度ごとに異なりますので,毎年調査をお願いするとは限りません。

 

by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

  

関連ワード

お問い合わせ

総務部 総務課
統計担当
電話:0138-21-3651
ファクシミリ:0138-27-6489