函館性暴力被害防止対策協議会

2018年4月24日

性暴力に関する被害者に対する適切な支援を行うため,函館地方検察庁をはじめ関係各機関が連携し,函館地区における性暴力の防止に関する活動を効果的に行うことを目的に,平成29年3月22日に設置しました。

活動内容

  • 被害者等への支援体制の構築
  • 被害者等への支援に関する情報交換および人材養成
  • 性暴力の防止に関する教育および啓発活動
  • その他協議会の目的を達成するために必要な事項

構成機関

  • 函館検察庁,函館地方法務局,北海道警察函館方面本部,
    北海道渡島総合振興局,北海道檜山振興局,北海道教育庁渡島教育局,
    北海道教育庁檜山教育局,北海道函館児童相談所,公益社団法人函館市医師会,
    社会福祉法人函館厚生院函館中央病院,北海道子どもの虐待防止協会道南支部,
    一般社団法人渡島医師会,檜山医師会,北部檜山医師会,     
    函館・性と薬物を考える会,特定非営利活動法人ウィメンズネット函館,
    特定非営利活動法人青少年の自立を支える道南の会,函館被害者相談室,
    一般財団法人函館YWCA・CAPグループ,
    公益社団法人北海道社会福祉士会道南地区支部,函館弁護士会,
    日本司法支援センター函館地方事務所,函館人権擁護委員連合会,
    函館商工会議所女性会,国際ソロプチミスト函館,
    株式会社北海道新聞社函館支社,函館市,函館市教育委員会,市立函館病院

函館・道南SART(サート) 性暴力被害相談窓口

函館・道南SART(サート) 

 相談専用ダイヤル 0138-85-8825

 月~金曜日 午前10時~午後5時

       

連携図 

 

 renkeizu.png

啓発事業・研修会など

     (平成30年6月16日・17日)

予防教育

 
名称 主たる授業内容 H29年度実施状況

北海道警察函館方面本部

生活安全課および9警察署

1.非行防止

2.薬物乱用防止

3.不審者対応訓練

函館方面本部管内

小学校30校 中学校31校

高校  15校 大学等  5校

          (計90回)

函館・性と薬物を考える会

1.性教育

2.薬物乱用防止

渡島・檜山管内

小学校  6校 中学校33校

高校  14校  養護    1校

事業所 3ヶ所   (計86回)

函館YWCA・ CAPグループ

1.子どもへの暴力被害防止

2.人権に関して

函館市内

小学校 3校  おとな  3校   

             (計9回)

函館人権擁護委員連合会 1.デートDV

渡島・檜山管内

中学校 1校 高校 6校

                           (計7回)

函館市子ども未来部子育て支援課 1.デートDV

函館市内

中学校11校 高校 2校

短大     1校        (計20回)

 

※実施状況は平成30年2月現在


 

 

by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

お問い合わせ

子ども未来部 子育て支援課
電話:0138-21-3057
ファクシミリ:0138-27-6262