【世界遺産】登録に向けての取り組みについて

2018年1月4日

 

平成15年度
(2003年度)
  • 北海道・北東北知事サミットにおいて,「北の縄文文化回廊づくり」に合意(世界遺産登録も視野に)
平成19年度
(2007年度)
  • 北海道・北東北知事サミットにおいて,4道県での共同提案について正式合意
  • 資産名称を「北海道・北東北の縄文遺跡群」(本市の大船遺跡を含む15資産)に決定
  • 「北海道・北東北の縄文遺跡群」の世界遺産暫定一覧表追加資産に係る提案書を文化庁へ提出
平成20年度
(2008年度)
  • 文化庁文化審議会文化財分科会において,審議
  • 世界遺産暫定一覧表への記載が適当な資産として選定
  • 世界遺産条約関係省庁連絡会議において,「北海道・北東北を中心とした縄文遺跡群」として,追加記載を政府決定
  • ユネスコ世界遺産委員会事務局において世界遺産暫定一覧表に記載
平成21年度
(2009年度)
  • 北海道・北東北4道県および関係市町で構成する縄文遺跡群世界遺産登録推進本部を設置(本部長:青森県知事,事務局:青森県)
  • 本部の下に,登録推進会議,登録推進専門家委員会を設置
平成21年度~
(2009年度~)
  • 推薦書素案作成に向けた内容の検討・精査(平成25年度以降は改訂)
  • 普及・啓発事業(ポスター,パンフレット作成,フォーラム開催等)
  • 国際的合意形成事業(海外PR事業,国際会議・国際フォーラム開催等)
平成24年度
(2012年度)
  • 登録推進本部において,構成資産を15遺跡から18遺跡に追加決定(千歳市キウス周堤墓群,函館市垣ノ島遺跡,弘前市大森勝山遺跡の3遺跡を追加)
  • 公募により縄文遺跡群ロゴマークを決定
平成25年度
(2013年度)
  • 公式HP「-JOMON JAPAN-北海道・北東北の縄文遺跡群」を開設
  • キッズサイト「JOMONぐるぐる」を開設
平成25年度~
(2013年度~)
  • 世界遺産登録推薦書素案を文化庁へ提出(資産名称「北海道・北東北の縄文遺跡群」)※
平成27年度
(2015年度)
  • 登録推進本部にて,構成資産を18遺跡から16遺跡に決定(森町鷲ノ木遺跡,八戸市長七谷地貝塚の2遺跡を関連資産とする)
  • 洞爺湖町入江・高砂貝塚を入江貝塚と高砂貝塚に分け,構成資産を17遺跡として整理
平成28年度~
(2016年度~)
  • 推薦書素案改訂に向けたワーキンググループ設置
  • 推薦書素案改訂に向けたプロジェクトチーム会議開催(H29年度)

 

※平成25年度から毎年推薦書素案を提出,文化審議会で審議されているが,ユネスコへの推薦は見送りとなっている。

 

  

推進体制

 

 4道県および関係自治体の首長が協定書を締結し,以下の推進体制で世界遺産登録に取り組んでいます。

 

縄文遺跡群世界遺産登録推進本部・同推進会議・同推進専門家委員会相関図

  

(事務局)青森県企画政策部 世界文化遺産登録推進室

 

 

縄文遺跡群ロゴマークについて

 

 縄文遺跡群の世界文化遺産登録に向け,北海道・北東北で一体となった取り組みを進め,更なる気運の醸成や普及啓発を図るため,ロゴマークを制定しています。

 

  • 全体を縄文土器に見立て,北海道と北東北の形を表現し,縄文時代のパワーを象徴するような渦巻きの形で繋いでいます。
  • 図形の色は縄文時代の漆器や土器にみられる赤漆色とし,構成資産の分布している範囲を濃い目の色のグラデーションで表現しています。
  • デザインの左右に「縄文」の文字を,下部に「JOMON JAPAN」の文字を配置しました。「JAPAN」には「漆」の意味もあります。

 

縄文遺跡群世界遺産登録推進ロゴ

 

 

なお利用については,各地域の4道県事務局への申請・許可が必要になります。

 

   ・北海道・・・北海道環境生活部文化・スポーツ局文化振興課縄文世界遺産推進室

             〒060-8588 北海道札幌市中央区北3条西6丁目

             電話 011-204-5168

  

   ・青森県・・・青森県企画政策部 世界文化遺産登録推進室         

            〒030-8570 青森県青森市長島1丁目1-1

             電話 017-734-9183

   

   ・岩手県・・・岩手県文化スポーツ部文化振興課

             〒020-8570 岩手県盛岡市内丸10-1

             電話 019-629-6178

 

   ・秋田県・・・秋田県教育庁生涯学習文化課文化財保護室

             〒010-8580 秋田県秋田市山王3丁目1-1

             電話 018-860-5193

 

  

by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

お問い合わせ

教育委員会生涯学習部 文化財課
世界遺産登録推進室
電話:0138-21-3563
ファクシミリ:0138-27-7217