平成29年度 ちょっとした工夫で無駄をなくす「食材使い切り料理教室」を開催しました!!

2018年3月20日
  • 平成29年11月21日火曜日函館市総合保健センターにて,函館市食生活改善協議会ヘルスメイトの皆さんの協力で,家庭から排出される生ごみの減量化を促進するため,毎日の調理の中で捨てられてしまう,食材などを有効活用した料理教室を開催しました。
  • 今回は,白菜を丸ごと使い切る料理をしました。

当日のようす

調理メニュー

  1. 豚肉と白菜の重ね蒸し煮
  2. 白菜とキュウリ,リンゴのサラダ
  3. 切り昆布の甘酢煮
  4. 白菜のかき玉汁
  • 使用した材料の写真 白菜を中心とした材料の写真

 

講師の説明後,5班に分かれて調理

  • 出汁を取った後の昆布は,甘酢煮にしました。
  • 調理風景の写真 昆布を切っている調理風景の写真

 

メニューの完成

  • 白菜を丸ごと使い切り,バラエティーにとんだ料理ができました。
  • 調理終了後,参加者全員で試食をしました。
  • 完成したメニューの写真 完成したメニューの写真

 

調理くずを計測

  1. 1班 32グラム
  2. 2班 43グラム
  3. 3班 22グラム
  4. 4班 19グラム
  5. 5班 25グラム
  • 調理くずの計測結果から,生ごみの減量効果が実感できました。
  • 調理くずの写真 少ない調理くずの写真

  

料理教室終了後,参加者にアンケート調査を実施しました。

 

平成28年度「食材使い切り料理教室」のようす

 

 

by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

関連ワード

お問い合わせ

環境部 環境推進課
ごみ減量・美化啓発担当
電話:0138-51-0798
ファクシミリ:0138-51-3498