就学援助(新入学児童生徒学用品費等)・函館市入学準備給付金のお知らせ

2017年12月5日

 

概要

 平成30年4月に小学校・中学校に入学する子どもの保護者に対し,経済的負担等を軽減することを目的に

 入学準備にかかる支援を行います。

 

 

 

   ○ 就学援助(新入学児童生徒学用品費等)  [教育委員会学校教育部保健給食課]

 

 

 

   ○ 函館市入学準備給付金              [子ども未来部子ども企画課]

  

 

 

   ※ 上記の制度は昨年度(平成29年度)はそれぞれ実施しておりましたが,平成30年は,共通様式により

     申請を受け付けます。

 

 

   ※ 対象となる世帯は,両制度で異なります。仮に両制度ともに対象となる場合であっても,いずれか一方

    の支援となります

 

 

   ※ 就学援助については,当該入学準備にかかる支援のほか,給食費等の支援も行っております。これら

    については,別途,申請が必要となります。詳細は,こちらをご覧ください。

 

                              → [他の費目にかかる就学援助制度]

 

 

    

支援内容

 

   

 

  ○ 就学援助(新入学児童生徒学用品費等)の認定を受けた方は,次のとおりの支援を受けることができ

   す。

 

      小学校に入学を予定する子どものいる世帯 40,600円(1人につき)

 

      中学校に入学を予定する子どものいる世帯 47,400円(1人につき)

 

 

  ○ 函館市入学準備給付金の支給決定を受けた方は,次のとおりの支援を受けることができます。

 

 

      小学校に入学を予定する子どものいる世帯 30,000円(1人につき)

 

      中学校に入学を予定する子どものいる世帯 30,000円(1人につき)

 

    

 

     ※支給金額判定の流れはこちらをご覧ください。→ [支給額判定フローチャート] 

 

     

 

対象となる世帯

  ○ 平成30年1月1日時点で,保護者と小学校または中学校に入学予定の子どもが函館市に住所を有し

   ること。

 

   ※ 配偶者からの暴力を理由に避難している方,または保護者の代わりに子どもを監護している祖父母等に

    ついても支給できる場合がありますので,詳細は各制度のお問い合わせ先にお早めにご相談ください。

 

対象とならない世帯

  ○  就学援助(新入学児童生徒学用品費等)・函館市入学準備給付金の両制度共通で対象とならない世帯

 

 

       ・ 生活保護受給世帯

 

       ・ 入学予定の子どもが児童養護施設または母子生活支援施設に入所している世帯

 

       ・ 平成30年3月末日までに市外に転出することが決定している世帯

 

 

   ○ 就学援助の制度のみ対象とならない世帯

 

 

      ・ 入学予定の子どもが私立学校または特別支援学校に通学予定の世帯。

 

 

認定・支給要件

   ※ 認定・支給にあたっては,対象者からの申請に基づき,審査を行いますので,必ず援助を受けれると

        は限りません。

 

就学援助(新入学児童生徒学用品費等)の認定・支給要件

 

 

   ○ 平成29年度に次のいずれかに該当する世帯

 

    ・ 生活保護が廃止または停止になった世帯

 

    ・ 市区町村民税が非課税または減免になった世帯

 

    ・ 個人事業税または固定資産税の減免を受けた世帯

 

    ・ 国民年金掛金の全額免除を受けた世帯

 

    ・ 国民健康保険料の減免または徴収の猶予を受けた世帯

 

    ・ 児童扶養手当を受けた世帯

 

    ・ 生活福祉資金の貸し付けを受けた世帯

 

  ○ 職業安定所登録の日雇い労働者が属する世帯

 

  ○ 保護者の属する世帯の平成28年の総収入額が認定基準額以下である世帯

 

   ※ 上記の認定基準額は,生活保護基準額を基に算定しております。以下の給与収入または事業所得を

    参考にしてください。

      なお,記載の認定基準額は,世帯の家族構成(年齢等)や働いている方,収入のある方が世帯に複数

    人いる場合,臨時の収入等があった場合などでは金額が変わることがあります。詳しくは別途お問い合

    わせください。

 

 

 

 世帯人員 家族構成   認定基準額
 給与収入の方 事業所得の方 
 2人  母,子7歳  308万円以下  197万円以下 
 3人  父,母,子7歳  339万円以下   219万円以下 

 4人

 父,母,子9歳,子4歳  366万円以下  238万円以下
 4人  父,母,子14歳,10歳  405万円以下  269万円以下
 5人  父,母,子14歳,子10歳,子8歳  447万円以下  303万円以下
 5人  父,母,子14歳,子12歳,子10歳  463万円以下  316万円以下 
 6人  父,母,子14歳,子12歳,子10歳,祖母  508万円以下  352万円以下 

 

 

 

 ○ その他特に援助が必要と教育委員会が認めた世帯

 

   ※ 最近離職されて現在も引き続き無職の方,世帯状況の変化(死亡,離婚等)や,特別な事情(病気,火

    災,事故等) がある場合は,別途お問い合わせください。

 

 

入学準備給付金の支給要件 

 

 

 ○ 次のいずれかに該当する世帯に支給します。

 

  ・ 入学予定の子どもが第1子または第2子で,保護者の平成29年度市民税算定上の所得額(平成28年

   中の所得額)を合算した額が,266万円以下の世帯

 

  ・ 入学予定の子どもが第3子以降の世帯

      ※ 第3子以降の子どもに限り,保護者の所得額にかかわらず支給対象となります。

 

 

申請期間

    平成30年1月4日(木)~1月31日(水) 当日消印有効

申請方法

  新たに小学校へ入学する子どもの保護者の方

 

   ・ 12月中旬から下旬にかけて申請書および返信用封筒を郵送します。申請書に添付書類を添えて,返

     信用封筒に入れて郵送にてご提出ください。

 

   ・ 期限になっても届かない場合は,お手数ですが,以下までご連絡願います。

 

      教育委員会学校教育部保健給食課 21-3547

   

 

  新たに中学校へ入学する子どもの保護者の方

 

   ・ 就学援助(新入学児童生徒学用品費等)については,1月末現在で就学援助の認定を受けている世帯

    に支給を行いますので,申請は不要です。

 

   ・ 函館市入学準備給付金については,小学校を通じて12月中旬から下旬にかけて申請書および返信用

    封筒を配付します。申請書に添付書類を添えて,返信用封筒に入れて,郵送にてご提出ください。

 

 

 

  提出する書類

   ・ 申請書     

   ・ 添付書類

   ・ 通帳またはキャッシュカードのコピー

     (児童手当振込口座へ振り込みを希望しない方や公務員の方)

 

     ※申請書の様式等については,ページ下様式をご参照ください。

 

 

  添付書類 

 

 ○ 就学援助(新入学児童生徒学用品費等)を申請される方

 

   ・ 以下の表をご覧ください。なお,申請理由が「生活保護が廃止または停止になった世帯」の方は添付書類不要

           

支給要件 添付書類(コピー可)
市区町村民税が非課税または減免になった世帯 平成29年度市・道民税所得(課税)証明書
個人事業税または固定資産税の減免を受けた世帯 減免に係る通知書
国民年金掛金の全額免除を受けた世帯 国民年金保険料の全額免除承認通知書
国民健康保険料の減免または徴収の猶予を受けた世帯 国民健康保険料減免決定通知書
児童扶養手当を受けた世帯 児童扶養手当証書
生活福祉資金の貸し付けを受けた世帯 生活福祉資金貸付決定通知書
職業安定所登録の日雇い労働者が属する世帯 雇用保険日雇労働被保険者手帳
保護者の属する世帯の平成28年の総収入額が認定基準額以下である世帯

[給与収入の方]

 ・平成28年給与所得の源泉徴収票

 ・平成29年度給与所得等に係る市民税・道民税特別徴収税額

    決定・変更通知書

 

[事業所得の方]

 ・平成28年分の所得税の確定申告書第1表・第2表(控)

 ・平成29年度市民税・道民税納税通知書(P1,P5,P7)

 ・平成29年度所得証明書 など

 

※その他年金受給や退職金,慰謝料,生命保険等の臨時収入のある方も必要に応じて添付書類が必要になります。

 

特に援助が必要と教育委員会が認めた世帯

雇用保険受給資格者証(解雇等の場合)など

  ※ 詳しくはお問い合わせください。

 

 

 

○ 函館市入学準備給付金のみを申請される方

           

         ・課税証明書(ただし,平成29年1月1日時点で市外に住民登録があった保護者の方)

 

支給時期

    平成30年3月上旬

 

        ※2月中旬から下旬にかけて認定・支給決定通知書が送付されます。

お問い合わせ先

 

就学援助のお問い合わせ先

    

       函館市教育委員会学校教育部保健給食課(市役所本庁舎5階) 

 

       電話 21-3547 FAX 26-7901

 

入学準備給付金のお問い合わせ先

 

       函館市子ども未来部子ども企画課(市役所本庁舎3階) 

 

       電話 21-3768 FAX 26-6657

 

 

参考資料

 Q&A

Q なぜ生活保護受給世帯等へは支給されないのですか。

 

 

A 生活保護受給世帯へは入学準備金(小学校40,600円,中学校47,400円)が,母子生活支援施設,

 児童養護施設の入所者へは入進学支度費(小学校40,600円,中学校47,400円)が支給されるため

 です。

 

 

 

Q 収入額や所得額は父母の合算額で判断するのですか。

 

 

A 就学援助(新入学児童生徒学用品費等)と入学準備給付金では判定方法が異なります。就学援助(新入学

 児童生徒学用品費)は,同一世帯の祖父母や子どもに収入があって,生計が一緒であれば合算して判定しま

 す。

  また,審査の際には収入額を対象としております。

  一方,入学準備給付金は保護者の所得額を合算しますが,祖父母や子どもの所得は合算しません。

  また,審査の際には,所得額を対象としております。

  なお,保護者のうち市外に単身赴任している方がいる場合は単身赴任者の所得も合算します。

 

 

 

Q 就学援助(新入学児童生徒学用品費等)の認定要件にある世帯の総収入額は何を見ればわかりますか。

 

 

A 給与収入の方は,『平成28年分 給与所得の源泉徴収票』の支払金額欄,『平成29年度 給与所得等に係

 る市民税・道民税特別徴収税額の決定・変更通知書(納税義務者用)の給与収入欄をご覧ください。

  事業所得の方は,『平成29年度 市民税・道民税納税通知書(1P,5P,7P)』や『平成28年分の所

 得税の確定申告書第1表・第2票(控)』を提出していただいた上で,収入に換算しますので,詳細は,保健給

 食課へお尋ねください。

  また,このほか離婚による慰謝料や養育費等の受領や退職や死亡にかかる退職金,保険金の一時所得,

 年金についても収入に合算していくことになります。

 

 

 

Q 入学準備給付金の支給要件にある平成29年度市民税算定上の所得額(平成28年中の所得額)は何を見

 ればわかりますか。 

 

 

A ・ 『平成28年分 給与所得の源泉徴収票』の給与所得控除後の金額欄

  ・ 『平成29年度 給与所得等に係る市民税・道民税特別徴収税額の決定・変更通知書(納税義務者用)』

   の総所得金額1の欄

   ・ 『平成29年度 市民税・道民税納税通知書』の5ページの合計所得金額欄

 

 

 様式

 

    新たに小学校へ入学する子どもの保護者の方

 

     新小学生版リーフレット(平成29年度)(2MB)

     新小学生版申請書(平成29年度)(643KB)

 

 

   新たに中学校へ入学する子どもの保護者の方

     

     新中学生版リーフレット(平成29年度)(2MB)

     新中学生版申請書(平成29年度)(826KB)

 

 

     

 

 


クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

関連ワード

お問い合わせ

教育委員会学校教育部 保健給食課
電話:0138-21-3547
ファクシミリ:0138-26-7901