ダンボール箱を利用した生ごみ堆肥づくり講師を派遣します!!

2017年7月21日

函館市では,家庭から排出される生ごみの減量化・再資源化を促進するため,自主的に生ごみの減量化に取り組んでいただける地域団体・グループ等を対象に,ダンボールコンポストについて,ダンボール箱の組み立て方や必要な物品,堆肥づくりの方法やポイントを説明するため,講師を派遣します。

募集内容

対  象     函館市内に居住している方で,おおむね10人以上の団体・グループ
開催日時     原則として平日の午前10時~午後4時までの時間帯で,おおむね90分以内
開催場所     申込みされた団体・グループの方が用意・設営
     

(会場の利用料がかかる場合は,団体・グループの負担)

派遣費用      無料
講  師     はこだて魚の会 代表 柿﨑陽子(諸事情により講師変更になる場合あり)
派遣回数     6回(年間派遣回数の関係でお断りする場合があります。)
申込方法     開催予定日の1ヶ月前までに,電話連絡のうえ,「ダンボール箱を利用した生ごみ
      堆肥づくり出張講座(講師派遣)」申込書(様式1)を環境推進課へ提出(郵送,
      FAXまた電子メールのいずれかによる)
申込先    

環境推進課 ごみ減量・美化啓発担当 

      ☎:51:0798   FAX:51-3498
      E-mail:kankyoh-suishin@city.hakodate.hokkaido.jp
その他       政治・宗教活動,営利を目的とするなど,本事業の目的に反する場合は,承諾できません。

 

チラシ(1MB)

申込書.(154KB)

 

 

by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

関連ワード

お問い合わせ

環境部 環境推進課
ごみ減量・美化啓発担当
電話:0138-56-6694
ファクシミリ:0138-51-3498