春彼岸墓参時の雪の影響について

2018年3月16日

例年,春の彼岸(3月21日)には,墓参に影響がない程度まで融雪が進んでいるところでございますが,今冬の記録的大雪により,市が管理する墓園・墓地におきましては,現在,多い場所では50センチ~70センチの積雪となっている状況にありますことから,墓参にあたっては,防寒靴などの足元の準備や墓周辺の雪を取り除く除雪用具の準備をお願いします。

 

主な市営墓園・墓地の状況は,次のとおりです。


1 東山墓園
 主園路については,ほぼ積雪はありませんが,駐車場については,残雪のため例年の半分程度のスペースとなっています。
 墓参者の各墓地までの除雪はいたしませんので,防寒靴・除雪用具などのご準備をお願いします。
2  住吉町共同墓地
 墓地の中を通っている市道谷地頭12号線(立待岬に向かう道路)はある程度の融雪は進んでおりますが,市道谷地頭17号線(立待岬から函館八幡宮に向かう道路)は,残雪が多く開放できない状態となっておりますことから,市道谷地頭12号線上の歩行者用通路のみ確保いたしますので,ご了承願います。

※ 市道谷地頭12号線のゲートの手前に車の進入禁止の看板を設置しています。(位置図はこちら
 墓参者の各墓地までの除雪はいたしませんので,防寒靴・除雪用具などのご準備をお願いします。
3  船見町共同墓地
 墓地の中を通っている市道船見1号線(火葬場へ向かう道路)は,通行可能でありますが,墓参者の各墓地までの除雪はいたしませんので,防寒靴・除雪用具などのご準備をお願いします。

 

 

by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。

 

  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

お問い合わせ

土木部 公園河川管理課
電話:0138-21-3431