保育所・認定こども園情報

2017年11月15日

◎ お知らせ(平成29年7月3日)

 

 保育所および認定こども園(保育所部分)はどんな所?

保育所等は,乳児(生後57日目以降)から小学校就学前までのお子さんを,お仕事などで,日中,保育することができない保護者のかわりに保育し,家庭との緊密な連携のもと,お子さんの状況や発達過程を踏まえて,基本的生活習慣や思いやりの心,社会性などを身につけるとともに,お子さんが安心して生活ができるよう,子育てのお手伝いをするところです。

 

保育所等を利用するには?

函館市内には,平成29年4月1日現在で,17か所の認可保育所および39か所の認定こども園があり,随時,利用の申込みを受付けております。 なお,函館市内に住んでいる方が,ほかの市町村でお勤めしている場合や里帰り出産を行う場合希望があれば,その市町村の保育所等を利用することもできます。詳しくは,子どもサービス課(認定・入退所担当)までお尋ねください。

 

※ 認定こども園は幼稚園と保育所の役割をあわせもつ施設です。

 

保育所・認定こども園(保育所部分)を利用するときの手続きについてはこちら

 

幼稚園・認定こども園(幼稚園部分)を利用するときの手続きについてはこちら

 

保育所等の入所はどうやって決まるの?

施設(保育園・認定こども園)の利用人数は,施設の広さや保育士の人数等により決定されます。

入所にあたっては,次の「利用調整基準表」により保育の必要性(保育に欠ける程度)を点数化して優先順位を決定し,優先順位の高い方から順に,施設ごとの受け入れ可能人数まで入所の内定を出します。希望施設を複数記入された場合には,高い順位の希望施設から順番に入所の可否を判定します。点数は利用申込みで提出された書類(在職証明書,世帯状況確認票等)や申請時の聞き取り内容で採点します。

利用調整基準表20170202.pdf(151KB)

保育所等の保育料はどうやって決まるの?

保育料は保護者の市町村民税額(4月分から8月分の保育料は前年度,9月分から翌3月分の保育料は当該年度分の市町村民税額等)で決まります。

家庭の状況により,祖父母等の市町村民税額を含めて保育料の階層認定を行う場合があります。

 

保育料の月額

平成29年度「保育料一覧表」(PDF)(両面印刷) のとおりです。

※幼稚園および認定こども園(幼稚園機能)を利用した場合の平成29年度「利用者負担額一覧表」(PDF)はこちらです。

 

保育料の減免

失業,倒産,病気等により,前年と比較して著しく世帯の収入が減少したり,風水害, その他災害により損害を受けたり,離婚,死別等により世帯の構成員に変動があったなどの事由で保育料の納入が困難であると認められる場合は, 減免の対象となる場合がありますので,ご相談ください。

子どもサービス課(認定・入退所担当) 電話:0138-21-3270

 

保育料納付に関する窓口

保育料の納付に関するご相談はこちらへご連絡ください。

子どもサービス課(保育料担当)  電話:0138-21-3030

保育所の空き状況などの問合せ先は?

 詳しくは,次にお問い合わせください。

 
担当課 連絡先 担当区域(園)
函館市福祉事務所 子どもサービス課 0138-21-3270 旧函館市内の保育園・認定こども園
函館市福祉事務所 恵山福祉課 0138-85-2335 認定こども園つつじ保育園
函館市福祉事務所 南茅部福祉課 0138-25-6048 南かやべ認定こども園

※ 恵山福祉課は認定こども園つつじ保育園,南茅部福祉課は南かやべ認定こども園の空き状況のみとなります。その他の保育所の空き状況につきましては子どもサービス課へお問い合わせください。

 


by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。

 

  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

お問い合わせ

子ども未来部 子どもサービス課
認定・入退所担当
電話:0138-21-3270
ファクシミリ:0138-22-2340