津波ハザードマップ

2016年6月1日

市では,北海道から示された最大クラスの津波浸水予測の避難対策として津波避難計画を定めており,その内容に基づいた,津波ハザードマップを作成しました。気象庁が北海道太平洋沿岸西部の区域に津波警報・大津波警報を発表する場合,市は避難対象地域に避難勧告・避難指示を発表するので速やかに安全な場所へ避難願います。また,自宅や職場などから避難場所まで,迅速にかつ安全に避難するため,自らあらかじめ避難経路を設定しましょう。

北海道新幹線開業に伴う新たな観光防災対策として,地理不案内である観光客や外国人観光客にも対応するため,浸水区域内全26ヶ所にハザードマップ標識を設置し,駅周辺ベイエリア地区については4カ国語表記にいたしました。

 

津波ハザードマップ(平成28年3月31日作成)

 

「函館市街マップ」  ※4カ国語で表記しています。(日本語,英語,中国語(繁体・簡体),韓国語)


  函館市街マップ 1 (PDF 4MB)           函館市街マップ1-2 駅周辺ベイエリア地区拡大 (PDF 4MB)

 

市街マップ1画像拡大マップ画像

 

 

 

 函館市街マップ 2 (PDF 4MB)           函館市街マップ 3 (PDF 3MB)

 

市街マップ2画像市街マップ3画像

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

「東部4支所マップ」  ※日本語のみで標記しています。

 

 戸井支所  (PDF 3MB)                  恵山支所  (PDF 3MB)

 

戸井マップ画像恵山マップ画像

 

 

 

 椴法華支所 (PDF 3MB)                 南茅部支所 (PDF 4MB)


椴法華マップ画像南茅部マップ画像
 

 

 

 
 ※PDFデータは対象外です。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。
 

 

 

お問い合わせ

総務部 防災担当
電話:0138-21-3648
ファクシミリ:0138-27-6489