函館市公民館 概要

2017年9月8日

 

函館市公民館 

 

施設概要

施設名 函館市公民館(電話 0138-22-3320  FAX 0138-22-8196)
所在地 函館市青柳町12番17号
開館時間

午前9時~午後9時

(夜間の貸館がない日は午後5時30分まで)

休館日

月曜日・国民の休日

(祝日が月曜のときは翌火曜日も休館日)

12月29日~1月3日

施設紹介

函館市公民館は、昭和8年「篤志家 石館友作」が当時で10万円の浄財および土地等を寄付し函館市青年會館として建設されました。その後の函館大火により焼け出された函館地方裁判所の庁舎として 一時使用された他、戦後は占領軍に一時接収されるなどいくつかの変遷を経て、昭和22年5月「函館市公民館」として開館しました。

主な施設

  • 講堂      353.76平方メートル ステージ付固定席/1階220席 2階62席
  • 第一集会室  59.79平方メートル 収容人員 30人  設備 机15,椅子30
  • 第二集会室  57.62平方メートル 収容人員 24人  設備 机10,椅子24
  • 第三集会室  29.23平方メートル 収容人員 10人  設備 机8,椅子10
  • 陶芸実習室  27.12平方メートル 収容人員 16人  設備 作業台4,椅子20  

アクセス

函館駅から函館市公民館まで

  • 市電で「宝来町電停」下車 徒歩2分(所要時間約9分)
  • タクシー(所要時間約7分)

その他

公民館施設カルテ(330KB)

利用方法

函館市公民館では,主催講座等のない時貸館をしています。

  • 使用申込方法は,事前に所定の使用許可申請書に使用料を添えて申し込んでいただきます。
  • 申込受付は使用日の3ヶ月前の初日からです。日曜日または土曜日・日曜日連続して使用する場合は,6ヶ月前の初日からです。
  • 夜間の使用受付は,使用日の5日前までになります。
  • 冬期期間(11月~4月)は,使用料の他に暖房費がかかります。(暖房費は使用料の5割の額)
  • 各種団体・サークル活動・グループ活動に部屋をお貸ししています。少人数(2名以上)で使用できます。
    ただし,営利行為,政治,宗教活動など社会教育法第23条(函館市公民館条例)に該当する場合は利用できません。

利用料

 

午前

(9時~12時)

午後

(12時~17時)

夜間

(17時~21時)

講堂

600

(300)

1050

(525)

1200

(600)

第一集会室

380

(190)

600

(300)

750

(375)

第二集会室

380

(190)

600

(300)

750

(375)

第三集会室

150

(75)

300

(150)

380

(190)

陶芸実習室

260

(130)

440

(220)

530

(265)

陶芸窯

1時間までごとに 200円

 

利用予約

貸館についての利用予約は次の方法があります。

 ※詳しい内容は函館市公民館(0138-22-3320)へお問い合わせください。

  ・函館市公民館ホームページ(外部リンク)

 

 

指定管理について

本施設は,指定管理者制度導入施設です。

・指定管理者名  公益財団法人函館市文化・スポーツ振興財団

モニタリングおよび評価結果(平成27年度)(139KB)

モニタリングおよび評価結果(平成28年度)(214KB)

 

 

by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

 

地図

函館市公民館

お問い合わせ

教育委員会生涯学習部 生涯学習文化課
公民館担当
電話:0138-21-3495