電停ネーミングライツ(函館市電)

2016年5月23日

 

 

 

ネーミングライツ 

地域に密着したスポンサー企業様のご協力を得て,市電利用のお客様が電停で電車をお待ち頂く環境を向上させることにより,スポンサー企業様のイメージアップを図るための「電停副呼称」制度です

 電停は,地域のランドマークとなっており,その名称に続けて副呼称を表記することから,市電利用客以外の方々の目にも触れることになります。
 電停ネーミングライツ制度につきましては,こちら電停ネーミングライツのご提案 .pdf(319KB)をご覧下さい。

 

 

 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。

※提供しているデータのうち,紙面内の文字,文章,表のみをオープンデータ対象とし,写真,図,イラストについては対象外とします。

  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

 

                      

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

企業局交通部 事業課
電話:0138-32-1731
ファクシミリ:0138-32-1734