臨港地区の分区指定図

2016年3月1日

「臨港地区」とは港湾の管理・運営、即ち港湾における諸活動の円滑化を図り、港湾の機能を確保するために必要な陸域として、

 

都市計画法によって指定された区域です。

 

 「分区」とは、臨港地区内の土地利用を目的別に整理・区分し、港湾施設の有効利用を図る必要から建築物その他の構築物の用

 

途規制を行うこと目的として指定したものです。

 

分区パンフ表面(指定図).pdf(445KB)                        分区パンフ裏面(建築可能構造物一覧).pdf(262KB) 

 

 

 

 

クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
 このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。

 ※提供しているデータのうち、テキスト、文章、表のみをオープンデータの対象とし、図については対象外とします。

  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

お問い合わせ

港湾空港部 管理課
管理担当
電話:0138-21-3487
ファクシミリ:0138-26-2656