こくほ:第2期特定健康診査等実施計画

2014年3月17日

計画策定の趣旨

わが国は,国民皆保険のもと,誰もが安心して医療を受けることができる医療制度を実現し,世界最長の平均寿命や高い保健医療水準を達成してきました。しかしながら,近年の急速な少子高齢化,経済の低迷,国民の生活スタイルや意識の変化など,大きな環境変化に直面しており,国民皆保険を堅持し,医療制度を将来にわたり持続可能なものとしていくためには,その構造改革が急務となっております。

このような状況に対応するため,国は,国民の健康と長寿を確保しつつ,医療費の伸びの抑制にも資する取組みとして,糖尿病等の生活習慣病を中心とした疾病予防を重視した特定健康診査および特定保健指導の実施を,平成20年度から各医療保険者に対して義務づけたところであります。

したがいまして,この特定健康診査および特定保健指導の適切かつ有効な実施につなげるため,函館市国民健康保険では,第1期特定健康診査等実施計画(平成20年度~平成24年度)に引き続き,具体的な実施方法や目標を定める第2期計画を策定するものであります。

計画期間

第2期計画の期間は,平成25年度から平成29年度までの5年間とします。

目標値

年度別の目標値は,基本指針に基づき,第2期計画期間の最終年度(平成29年度)における市町村国保の目標値である特定健康診査実施率60%,特定保健指導実施率60%の達成に向け,段階的に設定します。

【年度別目標値】

区分
25年度
26年度
27年度
28年度
29年度
特定健康診査
30.0%
37.5%
45.0%
52.5%
60.0%
特定保健指導
20.0%
30.0%
40.0%
50.0%
60.0%

函館市国民健康保険第2期特定健康診査等実施計画

函館市国民健康保険第2期特定健康診査等実施計画の詳細については,こちらからダウンロードできます。

 

概要版(31KB)   ・全体版(127KB)

 

PDF形式のデータをご覧いただくためには閲覧用のツールが必要です。

 

AdobeReaderはこちらからダウンロードできます。

get_adobe_reader.gif

 

 

by
このページの本文とデータは クリエイティブ・コモンズ 表示 2.1 日本ライセンスの下に提供されています。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

関連ワード

お問い合わせ

市民部 国保年金課
電話:0138-32-2215