箱館奉行所

2018年2月21日

 箱館奉行所の写真

施設概要

  • 施設名

箱館奉行所(電話 0138-51-2864、FAX 0138-51-2548)

  • 所在地

函館市五稜郭町44番3号

  • 開館時間

4月~10月 午前9時~午後6時, 11月~3月 午前9時~午後5時

  • 休館日

12月31日~1月3日  その他臨時休館あり

 

施設紹介

 日本の北辺防備の拠点として設置された江戸幕府の役所で,当初は箱館山の麓に置かれていましたが、内陸の地に移転が計画され、五稜郭と共に1864年(元治元年)に完成しました。

 1868年(明治元年)戊辰戦争最後の戦いとなる箱館戦争の舞台となり、1871年(明治4年)にわずか7年で解体されました。

 その後、古写真や文献資料・古図面などの調査を元に検討を重ね、2010年(平成22年)に140年の時を経て箱館奉行所が復元されました。

 

主な施設

  • 再現ゾーン
  • 歴史発見ゾーン
  • 映像シアター
  • 建築復元ゾーン 

アクセス

函館駅から箱館奉行所まで

  • 市電で「五稜郭公園前」下車 徒歩18分(所要時間約40分)
  • タクシー(所要時間約15分)

その他

 

利用方法

利用料 一般          500円(個人),400円(団体〈20人以上〉)

学生・生徒・児童    250円(個人),200円(団体〈20人以上〉)

※団体の取扱いは代表者が一括購入し、入館できる場合です。

※小学校就学前の子どもは無料です。

※函館市内の65歳以上の方は半額,障がいのある方は無料です。

 

※詳しい内容は箱館奉行所ホームページでご確認ください。

指定管理について

 本施設は,指定管理者制度導入施設です。

 指定管理者が行う管理業務の透明性向上や施設設置者としての説明責任を果たす必要があるため,業務の内容や実績評価等について毎年度「指定管理者業務実績シート」を公表しています。

○過去の評価結果

 


 

 

 
 ※提供しているデータのうち,テキスト,文章,表のみをオープンデータの対象とし,写真については対象外とします。
  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

お問い合わせ

教育委員会生涯学習部 文化財課
電話:0138-21-3456
ファクシミリ:0138-27-7217