夜光反射材の配布

2015年9月16日

交通事故防止のための「夜光反射材」を配布しています

 夕暮れ時や夜間にかけての歩行中の交通事故対策にご利用ください。

 

●配布夜光反射材

 ・靴貼付型夜光反射シール

 ・夜光反射リストバンド

●配布場所

 ・市民部交通安全課(本庁舎4階)

 ・亀田支所・湯川支所・銭亀沢支所

 

動画(反射材装着)     反射シール(蓋比較)   リストバンド(ボトル比較)

                                    靴貼付型夜光反射シール           夜光反射リストバンド

 

【夜光反射材の効果】

夜光反射材は暗くなってから,自動車のライトなどの光があたると"ピカッ"と反射して,歩行者の存在をドライバーに知らせることができ,交通事故防止に役立ちます。特に道路横断中の事故が多いため,上のイラストのように,体の側面にあると効果的です。

【靴貼付型夜光反射シールについて】

靴の汚れをよく拭きとってから,夜光反射材の裏紙をはがし,踵〈かかと〉の外側の部分〈自動車のライトが当たるところ〉に圧着してください。

 

反射材(反射前後)

●靴貼付型夜光反射シールの貼付活動を行っています

催事,集会など「人の集まる場所」へ,交通安全課職員がお伺いし,その場で個別にシールを貼付の上,効果をご説明する活動を行っています。

ご希望の際は,あらかじめ下記「お問い合わせ」先(交通安全課指導担当)まで,ご連絡ください。

 

 H27反射材の貼付活動


※提供しているデータのうち,テキスト,文章,表のみをオープンデータの対象とし,写真,図については対象外とします。

  • 本ページに掲載しているデータは、自由に利用・改変できます。
  • 本ページに掲載しているデータを元に、2次著作物を自由に作成可能です。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、データの出典(本市等のデータを利用している旨)を表示してください。
  • 本ページのデータを編集・加工して利用した場合は、データを元に作成したものに、編集・加工等を行ったことを表示してください。また、編集・加工した情報を、あたかも本市等が作成したかのような様態で公表・利用することは禁止します。
  • 本ページのデータを元に作成したものに、第三者が著作権等の権利を有しているものがある場合、利用者の責任で当該第三者から利用の承諾を得てください。

 

 

 

 

お問い合わせ

市民部 交通安全課
指導担当
電話:0138-21-3190
ファクシミリ:0138-21-3195